荒川区の歯科・歯医者なら、相田歯科クリニック

受診予約・お問い合わせ 03-3809-2514

〒116-0011 東京都荒川区西尾久6-2-12 相田ビル1F
都電荒川線 小台駅下車 徒歩1分

クリニック案内:スタッフ紹介


診療時間外 インターネット予約

診療時間中はお電話でのご予約をお願い
いたします。

診療時間はこちら

すべては患者さんの口福のために

院長紹介院長紹介

院長紹介

相田 能輝(あいだ よしてる)

昭和35年5月24日生まれ
東京都出身

  • 歯学博士
  • 顎咬合学会 認定医
  • ドライマウス(口腔乾燥症)研究会 認定医
  • 健康医療学会 理事・認定医
  • 特定非営利活動法人POIC(R)研究会 理事長
  • 日本病巣疾患研究会 理事
信条
口どころか全身元気にする歯科医療の実践
所属学会
  • 日本顎咬合学会・日本抗加齢医学会 正会員
  • 日本歯科理工学会
  • 日本口腔感染症学会
  • 特定非営利活動法人POIC(R)研究会 http://www.poic.org/
  • 日本病巣疾患研究会 http://byousou-shikkan.org/
経歴
昭和62年 福岡歯科大学 卒業
歯科医師国家試験合格
昭和62~平成5年 福岡歯科大学解剖学教室研究生
昭和62~64年 日本歯科大学口腔外科教室聴講生
昭和64~平成3年 医療法人歯友会 赤羽歯科 勤務
平成3年10月~ 当地にて開業
平成15年~ 昭和大学歯科理工学教室研究生
平成22年~ 茨城大学工学部博士課程
平成25年~ 特定非営利活動法人POIC(R)研究会 理事長就任
平成26年~ 日本病巣疾患研究会 理事就任
このページの先頭へ

歯科医師紹介歯科医師紹介

大谷 純(おおたに じゅん)
  • 歯学博士
  • 日本矯正歯科学会 認定医
  • 日本成人矯正歯科学会 認定医
経歴
平成6年 日本大学歯学部 卒業
平成11年 日本大学大学院歯科研究科終了

スタッフ紹介スタッフ紹介

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

このページの先頭へ

院長著書


【韓国版(ハングル語)】
医者は口を診ない、歯医者は口しか診ない  / 相田能輝 (著)




院長掲載誌

「医薬経済」

2012.08.15 P50-51 病巣感染1


「医薬経済」

2012.0901 P50-51 病巣感染2


「医薬経済」

2012.09.15 P50-51 病巣感染3


「医薬経済」

2012.10.01 P50-51 病巣疾患4


「医薬経済」

2012.10.15 P52-53 病巣疾患5


「医薬経済」

2014.8.15 P52-53 「続」病巣疾患-1


「医薬経済」

2014.9.1 P48-49 「続」病巣疾患-2


「医薬経済」

2014.9.15 P52-53 「続」病巣疾患-3


※当院長ブログにて、詳しい原稿記事をご紹介しています。

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/①Bスポット療法にEBMを
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_13/

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/「上咽頭から始まる命の医療〈1〉Bスポット療法の伝道者」から
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_14/

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/「上咽頭から始まる命の医療〈2〉「Bスポット療法」の手技と効果」から
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_15/

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/上咽頭から始まる命の医療〈3〉「Bスポット療法」普及への将来展望
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_16/

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/「過ぎたるは過ちなり」Bスポット療法普及の壁
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_17/

月刊 「医薬経済」連載記事ご紹介/精神科と耳鼻咽喉科による医療連携Bスポット療法という名の光明
http://www.aida-shika.or.jp/blog/post_18/


「アポロニア21」2012年10月号

2012.10.01 特集-市販身体計測器の活用法



「医薬経済」2012年10月15日号



「アポロニア21」2013年6月号

2012.06 特集「口腔疾患の新プロトコル~病巣感染としてのペリオ~」



「日経ヘルス」2013年7月号

あいうべ体操が取り上げられました(みらいクリニック・今井先生)



当医院受付の「刈部」が以前アポロニア21で取り上げられた記事です。

2010.7 予約管理「アナログ派」



「アポロニア21」2013.12月号

表紙


ハイジニストワーク/First do no harm~何よりも害を為すなかれ~


他科ドクターからの注意報/病巣感染説を媒介とした医科歯科連携



東京保険医新聞/2014.1月号



「医薬経済」2014年4月1日号

免疫力強化に経済効果も「口腔ケア」の実力P66-P68



「アポロニア21」2014年5月号

解釈モデルを共有する医科・歯科の連携 P050-P053



医療ルネサンス(読売新聞6/24(火)付)

6/24(火)付けの読売新聞「医療ルネサンス」にて当医院及び当医院スタッフの刈部(かりべ)が取材・紹介されました。
詳しくは以下御覧ください。
http://www.aida-shika.or.jp/news/post_9/


ヨミドクター(読売新聞社の医療サイト7/1付)

当医院が読売新聞社の医療サイト「ヨミドクター」の7/1付けのコラムに掲載されました。
【医療部発】掌蹠膿疱症やリウマチ、改善のカギは口?(7月1日)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101091


壮快2015

口テープで超熟睡!クローン病、ぜんそく、アトピーが大改善




「アポロニア21」2015年10月号

2015.10 特集-「病巣感染への対応」で耳鼻科を併設




「医薬経済」2016年3月15日号

当院長執筆-「糖尿病対策に不可欠な医科歯科連携」



「デンタリズム」2016年 SPRING

「歯談・食談」-にて当院長が特集されています。



ザ・クインテッセンス the Quintessence

2016年8月号 Vol35


※当院院長執筆原稿

知っておきたい病巣疾患~医科歯科連携のキーワード~



PDFファイルの表示にはAdobe Reader が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらからダウンロードできます。



今井先生 著書

みらいクリニック、今井先生の著書です。ぜひお読みください。










堀田修先生の著書

腎臓病専門医の堀田修先生の著書です。

鼻うがい健康法はどなたでも参考になります。是非、お読み下さい。




IgA腎症の病態と扁摘パルス療法  / 堀田 修 (著)

悠飛社ホット・ノンフィクション  ¥ 1,429



慢性免疫病の根本治療に挑む / 堀田 修 (著)

悠飛社ホット・ノンフィクション  ¥ 1,429



腎臓病を治す本  / 堀田 修 (著)

ビタミン文庫  ¥ 1,365



このページの先頭へ